多摩エリアでの住まいづくり、土地活用ならおまかせください。

株式会社パナホーム多摩
  • 会社概要
  • 採用情報
  • 総合お問い合わせ

QCサークル活動

ものづくりをする上で欠かせないQCサークル活動
そのQCサークル活動を行うのは現場で働く一人ひとりの社員たち。弊社でのQCサークル活動をご紹介します。

QCサークル活動って?

QCとはQuality Controlの略で、品質管理のことを指し、QCサークル活動とは職場で働く人々が継続的に製品の品質管理や作業能率など、改善のためにアイディアを出し合い議論する小グループの活動のことを言います。

QC「Quality Control」=品質管理


2014年度 パナソニックグループ QCサークル世界大会

2014年11月28日に『2014年度 パナソニックグループ QCサークル世界大会』が開催されました。
全世界のパナソニックグループ及びその協力会社から、予選を勝ち抜いたサークルが出席し、発表を行います。 この日の為にプレゼン技術に磨きをかけたメンバーの熱い戦いが、繰り広げられました。
この大会に弊社も参加しました!

弊社の発表内容

【株式会社パナホーム多摩  あっ晴れ家族Ⅲサークル】

  発表テーマ:限界に挑む!!〜現場工事短縮に取組む〜

テーマの選定 着工棟数が増加した為、工事消化能力に限界を感じている。
現状の把握 従来の同時施工限界戦力3200㎡
目標の設定 ①施工能力3200㎡を25%向上し4000㎡とする
②仕掛面積ピークを20%削減し4000㎡とする
要因の解析 ①大工工事削減の為、押入れ、キッチン、階段の設計改善
②外構、基礎、設備の連携強化
③大型物件プロジェクトの発足
対策の検討と実施 ①大工工事設計改善
・可動棚へ仕様変更、キッチンの袖壁レス仕様変更、階段現場加工削減
②外構、基礎、整備の連携強化
・梁穴位置の検討、梁型省略、給排水経路の見直し
③大型物件対応
・雨天に左右されない基礎工事、搬出土量を最小限にする、
 工区分ける事で作業効率UP
効果の確認 施工能力4000㎡の達成
標準化と管理の定着 ・受注精査時に大型物件はプロジェクトを立ち上げる
・標準図は全員に共有化して製本に入れる
・合同ミーティングにて進歩状況の確認

奮闘の結果・・・・

銅賞受賞しました 銅賞受賞しました